楽天モバイルのメリット・デメリットをご紹介!通信費の節約効果も期待できる!?

スマートフォン 暮らし・お役立ち情報
スポンサーリンク

私は元々3大キャリアを利用しており、スマホの料金で月々約8,000円(機種代抜き)を支払っていました。

でも、格安SIMにすればスマホ料金が安くなるのは必至。

なので、少しでも節約したくて2016年から楽天モバイルと契約しております。

そこで今回は、楽天モバイルって気になってるけど実際どうなの?とお考えの方に向けて、私が感じた楽天モバイルのメリット・デメリットについてご紹介していきます。

(機械に弱い主婦が使ってみた視点からのメリット・デメリットになりますので、詳しいプランの説明などはありません)

楽天モバイルのメリット

通信費が安くなる

私は3.1GBプランの通話SIMを利用していますが、月々の料金は機種代抜きで2,000円ほどです。

3大キャリア時代が8,000円ほどだったので、ひと月に約6,000円のお金が浮くことになります。

年にすれば約72,000円が節約できることに…

もう4年以上楽天モバイルでお世話になっているので、30万円以上節約になっていることになります。

契約されるプランなどによって金額は前後すると思いますが、私の場合はこれだけ安くできたので、本当にすごい節約効果です。

ちょこぱんまん
ちょこぱんまん

通信費が本当に安くなったので、夫にも楽天モバイルに切り替えてもらう予定です。

ショップ(店舗)がある

楽天モバイルは全国に約600店舗を展開しているので(2021年3月現在)、契約をショップですることができます。

もちろんネットでも契約できますが、手続きがよくわからないという人はショップに行くのが良いでしょう。

私も機械に弱いので、ショップで手続きのお手伝いをしてもらいました。

それに、何かわからないことがあればショップに聞きにいけるのはすごいメリットです。

また、先日機種変更をしたときにネットに繋がらなくなってしまったのですが、ショップに相談に行ったら、あっという間にネットが繋がるようにしてくれました。

ちょこぱんまん
ちょこぱんまん

ネットに繋がらず絶望的な気持ちでいたのに、ものすごい速さで処理してくれて、本当に助かりました。ショップの方には感謝しかありません。

いざと言うときに直接スタッフの方に質問できるのは本当に助かります。

楽天モバイルのデメリット

通信速度が遅い時がある

お昼時や夕方の時間は通信速度が遅くなる時があります。

3大キャリアの時はサクサク使えていたのに、通信速度が遅い時があるのは若干ストレスです。

ただ、主に自宅でWi-Fiのある環境で使うことが多いので、そこまで大きな不便はありません。

通信速度が多少遅くなっても、安い料金のことを考えれば許せるレベルだと思っています。

通信速度を重視する人の場合はかなり苦痛かもしれませんが(苦笑)

ショップが少ない

ショップがあるのはありがたいのですが、3代キャリアのショップと比べると楽天モバイルのショップは全国で約600店舗なので少ないですよね。

うちはたまたま近くに楽天モバイルのショップがあるので良いですが、ショップが少ないので最寄りのショップが自宅から遠い人にとってはデメリットだと思います。

まとめ

以上が、私が感じた楽天モバイルのメリット・デメリットです。

通信速度が遅いなどのデメリットもありますが、楽天モバイルにしたことで通信費がかなり浮いたので、個人的にはメリットの方が大きいと思っています。

通信費を下げたくて格安SIMを検討されている方がいらっしゃったら、候補の一つに入れても良いのでは無いかと思います。