マイナンバーカードを利用して住民票や印鑑証明をコンビニで発行した感想まとめ

暮らし・お役立ち情報
スポンサーリンク

マイナンバーカードがあれば、コンビニで住民票とか出せるらしいけど、実際どんな感じなの?

そう思っていた我が家も、ついにコンビニで住民票と印鑑証明を出す機会がやってきました!

そこで今回は住民票と印鑑証明をコンビニで発行した体験談をご紹介します。

ちょこぱんまん
ちょこぱんまん

この記事は、マイナンバーカードをまだ発行していない人、マイナンバーカードを持っているけど、コンビニで住民票などの書類を出したことがない人におすすめの内容となっております。

コンビニのマルチコピー機を利用

今回、我が家がマイナンバーカードの発行のために利用したのは、ファミリーマートのマルチコピー機でした。

一部のコンビニを除いて、セブンイレブンやローソンなどでも住民票は発行できます。

今回利用したファミリーマートの場合は、店内に設置されているマルチコピー機に表示されたメニューで、『行政サービス』を選択し、マイナンバーカードを所定の位置に置いたら、あとは機械の指示に従って自分の欲しい証明書を選択し、料金を投入したら発行できちゃいました。

今はこんなに簡単に住民票や印鑑証明を出せるのかと感動しました。

コンビニで証明書を発行できる時間

基本的に午前6時30分から午後11時まで証明書の発行が可能なところが多いようです。

コンビニの店舗によっては早く閉店するところもあると思うので、その場合は営業時間内ということになるでしょう。

また、全国の自治体で共通か分かりませんが、私の住む自治体では年末年始の12/29~1/3の期間や、メンテナンス等で利用できない時もあるということでした。

自分がお住まいの自治体がそもそもコンビニでの証明書の発行が可能か、または何時から何時まで利用できるかなどをしっかり確認しておくことをおすすめします。

マイナンバーカードの置き忘れ問題

マイナンバーカードによる住民票などの発行の際に、コピー機にカードを置き忘れることを心配される方がいらっしゃるかもしれません。

しかし、心配ご無用!

機械の操作をしていると、マイナンバーカードを取り外すよう指示が出てくるので、その時にきちんと取り外して財布にしまうなどすれば置き忘れる心配がありません!

操作の途中でマイナンバーカードを取り外すようにしたのは、画期的だと感心しました。

ちょこぱんまん
ちょこぱんまん

最後まで置いておくと絶対忘れる人とか出てきますからね。

時短になるマイナンバーカード

住民票や印鑑証明などの書類を手に入れようと思ったら、これまでは役所に行っていました。

役所では必要書類を書いて、窓口に出し、混雑時にはすごく待たされた後にようやく発行という流れで、それが普通のことと思っていました。

それが、マイナンバーカードがあれば身近にあるコンビニで、しかもわずかな時間で必要書類が発行できます。

手間も省けて時短になるのですごく嬉しいですね。

これからは保険証として使えるようになっていくそうですし、メリットが多いと思いました。

マイナンバーカード利用の際の注意点

コンビニで住民票などの書類を出すときに、暗証番号の入力を求められます。

ですので、マイナンバーカードを作るときには暗証番号は絶対に忘れないものにしましょう。

せっかく身近なコンビニで書類の発行ができるのに、暗証番号を忘れてしまったら再発行の手続きをしなければならなくなり大変ですからね。

とっても便利なマイナンバーカードを活用しよう!

我が家もマイナンバーカードを作ったことでマイナポイントも貰えましたし、住民票の発行もとても便利だと感じたので、マイナンバーカードを作って本当に良かったと思いました。

まだマイナンバーカードを持っていない方は、スマホからも簡単に申請の手続きができますので、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

地味に面倒な住民票を取りに行く作業が簡単にできるのでおすすめです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

いつもポチっと応援ありがとうございます↑