家計簿が続かないズボラな人におすすめの家計管理方法

家計管理
スポンサーリンク

家計管理をしようと思って家計簿を買っても、ズボラな性格が祟って家計簿づけは続かない…

でも、家計管理をしたい気持ちはある…

そんな方って多いのではないでしょうか。

私も実はその1人でした。

そこで今回は、ズボラでも続けやすい家計管理の方法をご紹介していきます。

この記事がおすすめの人
・ズボラな人
・家計管理が続かない人
・家計管理初心者

ズボラな人にはキャッシュレス決済と家計簿アプリの組み合わせが最強

結論から言わせていただくと、ズボラな人におすすめな家計管理方法は、キャッシュレス決済と家計簿アプリを活用することです。

なぜ、キャッシュレス決済と家計簿アプリを活用することがズボラな人にとっておすすめなのか、ここから説明していきます。

キャッシュレス決済がズボラな人におすすめなワケ

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済がズボラな人におすすめなのは、何と言っても管理が楽だからです。

一般的にお金を支払う方法といえば、現金払いキャッシュレス決済の2択ですよね。

でも、現金払いをメインの支払い方法とした場合、現金の管理をするのはちょっと面倒ですよね。

手元のお金が無くなれば銀行でお金をおろしたりしなければなりませんし…

それに、現金払いはレシートを貰えなかったり、無くしてしまうと何にいくら支払ったのかが不明になりがちです。

私も現金払いがメインの時は、よくレシートを無くしたり書き漏れがあったりして使途不明金がたくさんありました。

しかし、キャッシュレス決済ならばお金を使った記録がしっかり残ります

明細やアプリで使用履歴を確認できますからね。

【Point】キャッシュレス決済を利用するメリット・面倒な現金の管理が減る
・支払いの履歴が残る
・使途不明金が減る

ズボラな人には金融機関連携ができる家計簿アプリの利用がおすすめ

家計管理と言えば、まず家計簿をつけることを考える人が多いと思います。

しかし、マメな性格ならともかく、ズボラな性格な人には一般的な手書きの家計簿は続きません。

手書きの家計簿は見やすかったり、きれいにまとめたり出来る反面、書く手間と計算する手間が生じます。

ちょこぱん
ちょこぱん

ズボラな人間にとってこれは結構面倒ですよね。

私はズボラ歴が長いので、手書きの家計簿に挑戦しては何回も挫折しました。

しかし、家計簿アプリに出会ってからは家計簿をつける習慣が続いています。

スマートフォン

家計簿アプリであれば、入力した内容を自動で計算してくれて楽できるんですよね。

また、グラフなども表示できるので大変見やすいです。

そして、家計簿アプリは先ほどお話ししたキャッシュレス決済との相性が抜群!

クレジットカードや電子マネーと家計簿アプリを連携しておけば、ほぼ自動で家計簿が作成されるので、本当に便利です。

【Point】金融機関連携ができる家計簿アプリのメリット・ほぼ自動で家計簿が作成される
・計算する手間が省略できる
・グラフも表示できるので見やすい

おすすめの家計簿アプリはマネーフォワードME

マネーフォワードMEは、連携できる金融機関が多いのが特徴です。

また、現金払いの時もレシートの読み取り機能を使えば簡単に支出を記録できます。

そして、資産管理にも向いているので家計全体を把握したい人にかなりおすすめです。

ズボラな私でも続けやすい家計簿アプリだと感じているので、興味がある人はぜひ使ってみてください。

マネーフォワードMEのおすすめポイント・連携できる金融機関が多い
・レシート読み取り機能がある
・資産管理がしやすい

ズボラでも自分に合った家計管理方法で貯金を増やそう

家計管理

ズボラな性格であっても、人生に必要不可欠なお金の管理は何とかやらなくちゃと思っている人は多いと思います。

そして今回、ズボラな人におすすめな家計管理の方法は、キャッシュレス決済と家計簿アプリを併用する事だとご紹介してきました。

これはあくまでも私に合っていた方法なので、ズボラな人全員に合う方法というわけではないと思います。

手書きの家計簿や現金払いの方が性に合っている人もいるでしょう。

しかし、ズボラな私でも続けられている家計管理の方法なので、まだ試していない人には是非試してみて欲しいと思います。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村